ワーママの副業Webライターはきつい?その理由と続けるコツを紹介

ワーママの味方

こんにちは!黒井です💖

黒井さん!

なんだい?

私、ワーママなんだけど副業したいの!
黒井さんのやってるWebライターに興味があるんだけど
きついって本当なの?

それなら今回は
「ワーママの副業Webライターはきついのか」
をテーマに見ていこうね

今回の記事でわかることは、以下のとおりです。

  • Webライターの仕事内容と収入相場
  • ワーママの副業Webライターはきついのか
  • ワーママの副業にWebライターがおすすめされる理由
  • ワーママが副業Webライターを楽しく続けるコツ

それでは、行ってみましょう!

ワーママの副業Webライターはきつい?

Googleで「Webライター」と検索すると、「きつい」「やめとけ」といったネガティブなワードが出てきます。

こんなマイナスイメージな意見を見ると、不安になってくるでしょう。

結論からいうと、Webライターの副業はきついです!

しかし、どんな仕事でも楽ではありませんし、大きな金額を稼ぐのには楽なわけがないことを忘れてはいけません

ここでは、以下の3つについて解説していきます。

  • Webライターとは
  • Webライターの収入相場
  • Webライターがきついと言われる理由

Webライターとは?

Webライターとは、ネット上に掲載される記事を書く職業のこと。

GoogleやSafariで検索すると出てくる記事の多くは、Webライターが執筆しています。

詳しい仕事内容は、以下のとおりです。

工程内容
記事執筆文章を書く
リサーチ記事を書くための調査
構成作成記事の骨組みを考える
校正誤字脱字や表現方法のチェック
コピペチェック他サイトからパクってないかチェック
記事装飾文字に色をつけたり、画像を配置したりする
リライト記事の修正
記事納品クライアントが指定したファイル形式でお渡しする
取材インタビュー記事の場合に必要な工程
写真撮影商品レビュー記事の場合に必要な工程

これらをすべて行うのは大変ですが、実際はいくつかの工程を担当することがほとんどです。

私の場合は、取材と写真撮影以外を行っています。
※写真撮影は、ごく稀にあり

Webライターの収入相場は?

Webライターの就業形態は、正社員フリーランスがあります。

ここでは、副業を含むフリーランスWebライターの収入相場について見てみましょう。

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が発行している「フリーランス白書2019」によると、Webライターの収入分布は下表のようになっています。

年収割合
200万円未満32.0%
200万~400万円未満26.9%
400万~600万円未満21.5%
600万~800万円未満8.2%
800万~1,000万円未満5.5%

※フリーランス白書2020では調査対象が異なり、「Webライターの平均年収」がはっきりはわからないため2019年のものを参考にしています。

もっとも多いWebライターの年収は200万円未満、次いで200~400万円のようですね。

月収に換算すると、約33.2万円未満になります。

ワーママの副業Webライターはきつい!その理由は?

前述しましたが、ワーママが副業でWebライターをするのはかなりきついです。

一般的に理由とされているのは、以下の3つ。

  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 思っていたより稼げない
  • 自分の時間がなくなる

副業Webライターは、平日の本業後や休日を利用して作業しますよね。

これがワーママの場合、子育てや家事もプラスされます。

すべての世帯にいえることではありませんが、家事や子育ての負担は女性に多くのしかかっているのが現状です。

2021年の内閣府の調査によると家事・育児の分担割合は「夫1割、妻9割」と答えた人が31.6%ともっとも多い結果でした。

参考:第2章4.(4)夫婦の家事・育児の分担割合 – 内閣府

実際、私も子どもを寝かしつけたあと洗い物や洗濯、翌日の保育園の準備をしています。

もちろん、夫はノータッチです!

まぁ、仕事をかなりがんばってくれているからいいんですけどね。

新しい洗濯機も買ってくれたし、さほど文句はありません。

とはいえ、ワーママには本業後もしなければならないことが多くあるので副業をすること自体がきついのは当然といえます。

きついのになぜ?ワーママの副業にWebライターがおすすめな3つの理由

きついならやだなぁ…
きついのにワーママの副業にWebライターがおすすめされてるのはなんで?

きついならやりたくないのが本音ですよね。

しかし、ワーママの副業にWebライターがおすすめされてる理由はちゃんとあります

具体的には、次の3つの理由です。

  • 未経験でも今すぐ始められる
  • 家にいながら稼げる
  • PCとネット環境があればできる

詳しく解説していきましょう。

未経験でも今すぐ始められる

Webライターは、未経験でも今すぐ始められる職業です。

特別な資格は必要ありません。

実際、私がWebライターを始めたときはなんの資格もありませんでした。

コスメが好きだから、美容記事が書けたらいいな~

なんと、この程度のノリでWebライターを名乗り始めたのです😂

副業自体は、「文字起こし」から始めたのですがそこからの転身もすんなり。

クラウドワークスのプロフィールを、ちょちょいと変えただけでした。

そんな私でも、Webライターを名乗り出して1ヶ月以内で案件獲得できたのです。

したがって、特別なスキルはないけど今すぐ副業で稼ぎたいと考えているワーママにWebライターはおすすめできますよ。

家にいながら稼げる

始めるのはすぐだけど、実際は稼げないんじゃないの?

その疑問はもちろんですよね。

ただ、わざわざ外に働きに出るよりは稼げる可能性はあります。

求人ボックス給料ナビによるとアルバイト・パートWebライターの平均時給は1,076円

参考:求人ボックス給料ナビ

これって、実は地域によってはアルバイトの平均的な時給よりも高いのです!

私の住む岡山県の最低賃金は、2022年6月時点で時給862円😫

一般的なアルバイト時給は900円前後が大半です…ド田舎め!!

Webライターであれば最低賃金に左右されませんし、続けていればライティングスキルや各ジャンルの知識もついてくるので報酬UPも夢ではありません。

家にいながら時給1,000円以上で働けるとなると、ワーママにとっても嬉しいのではないでしょうか✨

PCとネット環境があればできる

Webライターは主に自宅で作業をしますが、PCとネット環境があればどこでも作業ができます

すでにこの2つがある方なら、初期投資0でWebライターデビュー可能!

案件次第では、タブレットでもできるよ!

ワーママは、家計も気にしなくてはならないので今持っているものだけで始められるWebライターは副業として適していると言えます。

ワーママが副業Webライターを楽しく続けるコツ3選

ワーママの副業にWebライターがおすすめな理由はわかったけど
続けられるか心配だなぁ…
なにかコツとかあるの?

もちろんです!

ワーママか副業Webライターを楽しく続けるためには、次の3つを実践するよいでしょう。

  • 自分の好きなジャンルを選ぶ
  • ライティングスキルを上げる
  • クライアントとよい関係を築く

興味のあるジャンルを選ぶ

Webライターが記事を執筆するには、リサーチが不可欠です。

やってみるとわかるのですが、まったく興味のないジャンルのリサーチはきつい!

ときには苦痛を感じることもあります😨

自分が興味のあることならリサーチも少なくてすむし、かつ知識も増えるので楽しく続けられますよ。

また、興味のあるジャンルに絞ることで1度つけた知識を別の記事執筆に活かすことができるのでお得です!

さらに、興味のあるジャンルなら仕事をしている感覚が薄れるのできついと感じることも少なくなります。

ライティングスキルを上げる

ライティングスキルを上げるのも効果的

Webライターに求められるのは、読みやすい記事を書くことです。

ライティングスキルが上がれば、文字単価や記事単価も高くなっていきます。

文字単価を1.0円から2.0円に上げることができれば、単純計算で2倍の報酬が得られますよね。

多くの報酬が得られると、モチベーションも上がって楽しくなるのは言わなくてもわかるでしょう😁

ライティングスキル向上におすすめの本は、👇の記事で紹介しているので参考にしてください。

クライアントとよい関係を築く

Webライター初心者のうちはたいていの案件が単発ですが、それでもクライアントとの関係はよいものを築きましょう

なぜなら、クライアントから「話しやすいライターさんだな」と思われることで新しい仕事をいただける可能性が高くなるからです。

こちらとしても、納期や単価UPの相談もしやすくなりますよ。

ワーママは、子どもの体調不良でスケジュールが乱れがちですから納期に融通がきくようにしておくと仕事もしやすいです。

また、クライアントとの関係がよいと連絡してくださったときに

あのクライアントならお力になりたい!

とモチベーションが上がります。

人から頼られることは嬉しいですからね☺

まとめ|ワーママ副業Webライターはきつい!続けるにはコツが大事

ワーママの副業Webライターがきつい理由と、続けるためのコツを紹介しました。

ポイントは、以下の3つです。

  • ワーママが副業Webライターをやるのはきつい!
  • しかし、ワーママにWebライターはおすすめできる
  • きついけどコツを掴んで続ければ確実に稼げる!

ワーママが副業Webライターを始めたばかりのころは
ほとんど稼げず挫折する方が多いね
だけど、Webライターは技術職だから続けていれば必ず収入がUPしていくよ

今回紹介されてるコツは、どれも難しくなさそうね!
がんばってみようかな♪

ぜひぜひ!

きついけど楽しいこともあるし、世界観広がるからチャレンジしてみてね!

現役ワーママ副業Webライターである私「黒井めお」の本音と、副業Webライターになるうえでの注意は👇の記事で紹介しています。

ワーママ副業Webライターを目指すと決めた方の参考になると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね🌟

コメント